1枚の写真から始める、文章が苦手な人のための「自分史」体験ワーク

講座概要

 あなたの思い出の写真を1枚、講座当日にお持ちください。その1枚の写真が、あなたの記憶をひもとき、文章を書く力を与えてくれます。どんな人も、書いて記録して残す意味のある体験を重ねてきています。ですが、自分を客観的に見つめて文章を書くことは、ある程度文章に慣れた人でもなかなか難しいものです。この講座では、実際に手を動かして1枚の写真を元にした「1枚の自分史」を書いていただき、自分史執筆のきっかけを作ります。

講座詳細

【講師】
宮野 真有(自分史活用アドバイザー)
【期間】
3月2日 水曜日 13:30〜15:00
【回数】
全1回
【受講料】
計2,900円(税込)
【対象】
「自分史・家族史」を書くことに興味のある、ライティング初心者の方。
【教材】
講座当日に配布します
【講座コード】
60301
【内容】
●自分史を書くメリットとは?
●ワーク〜きっかけづくり「1枚の自分史」を実際に書いてみる
●書いたらどうする? 本にする方法、それ以外の方法
※参加者は、思い出の写真のプリントを1枚、講座当日にお持ちください。
※内容が違いますので、2月開講の「60歳をきっかけに考える『自分史・家族史 』入門」と両方受講していただいても構いません。

講座紹介へ

関連リンク