library
etsuranshitsu


 東洋文庫書報全文公開

東洋文庫所蔵の書籍・各種資料類に関する東洋文庫研究員らの資料学・書誌学的研究を中心に、新収資料の紹介も兼ねた学術雑誌です。第41号より全文公開をいたしております。

第48号

* 乾隆『上饒県志』に関する一考察 ―禁山政策に関する記述を中心に―・・・・・日野康一郎

* 東洋文庫所蔵本に押捺された蔵書印について(十四) ─図書館・博物館とその周辺の蔵書印─・・・・中善寺慎

* 『支那城郭ノ概要』 ―著者石割平造氏の経歴と長安・洛陽部分解説―・・・・・角山典幸

* 『三国史記』「地理志」の高句麗地名漢字:おもに日本語との比較による考証(続)・・・・・高木雅弘

* 一枚もの資料の保存処置事例・・・・田村彩子



第47号

* 東洋文庫蔵「六家文選」二部について・・・・・千葉仁美

* 東洋文庫所蔵本に押捺された蔵書印について(十三) ─近代の学者・教授の蔵書印─・・・・・中善寺慎

* 『三国史記』「地理志」の高句麗地名漢字: おもに日本語との比較による考証・・・・・高木雅弘

* 東洋文庫所蔵ブラウ『大地図帳』 ―地図における絵画的装飾―・・・・・安藤万有子

* 東洋文庫所蔵・河口慧海将来チベット語訳『金剛般若経』の特徴・・・・庄司史生

* 東洋文庫所蔵"Aperçu de la grammaire siamoise"について・・・・津田悠一朗



第46号

* 東洋文庫蔵重要文化財『礼記正義』について・・・・・會谷佳光

* 東洋文庫蔵手抄本『宋会要』食貨三八 市舶について(二)・・・・・土肥祐子

* 東洋文庫所蔵本に押捺された蔵書印について(十二) ─商賈・実業家・企業の蔵書印─・・・・・中善寺慎

* 東洋文庫蔵『康有為先生手札』簡釈・・・・・村田雄二郎

* 東洋文庫所蔵ヤンソン『新地図帳』総目次 ─J. Janssonius,Novus Atlas Absolutissimus, 1658・・・橘伸子



第45号

* 東洋文庫所蔵漢籍善本解題目録 經部・・・・・周艷 翻譯補訂:會谷佳光

* 東洋文庫所蔵本に押捺された蔵書印について(十一)
  ―戯作者・操觚者・新聞社の蔵書印―
・・・・・中善寺慎

* 現存最古の『系譜集成』写本:サンクトペテルブルグ東洋写本研究所C372写本に関する覚書・・・・・大塚修

* 東洋文庫所蔵ブラウ『大地図帳』総目次-J. Blaeu, Grooten Atlas, 1664-1665-・・・・・橘伸子

* 未発表の東洋文庫所蔵・河口慧海旧蔵クメール文字パーリ語文献について・・・・・庄司史生



第44号

* 中村菊之進氏寄贈和漢仏教古典籍目録・・・・・會谷佳光

* 東洋文庫所蔵本に押捺された蔵書印について(十)
―幕臣・藩士の蔵書印―
・・・・・中善寺慎

* 東洋文庫所蔵未比定サンスクリット写本について・・・・・堀伸一郎  正誤表

* 「中国語図書分類検索」の作成作業に携わって・・・・・新谷扶美子



第43号

* 東洋文庫所蔵本に押捺された蔵書印について(九)
  --大名・藩主とその家の蔵書--
・・・・・中善寺慎

* 東洋文庫蔵『書物袋絵外題集』について・・・・・岡崎礼奈

* 蟻川五郎作氏旧蔵書目録・・・・・清水信子

* 黄越川著『東三省水田誌』とその満鉄調査研究評価について・・・・・湯川真樹江

* 「モリソン文庫資料検索」データベースの構築にあたって・・・・・中村邦子

* 東洋文庫所蔵・河口慧海将来蔵外写本

  チベット語訳『金剛般若経』と『法華経』について・・・・・庄司史生

第42号

* 『唐人雜鈔』 について (續)・・・・・池田温

* 東洋文庫蔵手抄本 『宋会要』 食貨三八 市舶について・・・・・土肥祐子

* 和刻本 『大明三蔵聖教目録』 諸本再考・・・・・會谷佳光

* 東洋文庫所蔵本に押捺された蔵書印について(八)
  --医家・本草家の蔵書印--
・・・・・中善寺慎

* 東洋文庫所蔵・河口慧海将来チベット語訳『八千頌般若経』・・・・・庄司史生



第41号

* 『唐人雑鈔』について・・・・・池田温

* 東洋文庫所蔵本に押捺された蔵書印について(七)
   --学校・教育機関の蔵書印--
・・・・・中善寺慎

* 東洋文庫蔵旧ベルリン日本学会シーボルト文献複製の存在様態・・・・・大井剛

* 東洋文庫収蔵アラビア語・ペルシア語石版本解説目録 (4)・・・・・岩見隆

* 中央研究院傅斯年図書館蔵黄檗版大蔵経目録・・・・・會谷佳光

以下、第1号〜第40号の収載論文は一覧のみであり、全文公開はしておりません。

第40号(2009年3月)

* 『仏祖統紀』宋版の出版をめぐって : 東洋文庫蔵『四庫全書存目叢書』に寄せて・・・・會谷 佳光

* 東洋文庫所蔵本に押捺された蔵書印について(6) : 漢学者・漢詩人の蔵書印・・・・・中善寺 慎

* 東洋文庫収蔵アラビア語・ペルシア語石版本解説目録(3)・・・・・岩見 隆

* 旧蔵書の識語にみる木村正辞 : 書物をめぐる活動記録稿・・・・・大沼 宜規

* 東洋文庫のチベット仏教文献・・・・・中沢 中

* 東洋文庫所蔵鈴江萬太郎寄贈図書について・・・・・青木 雅浩



第39号(2008年3月)

* 東洋文庫所蔵本に押捺された蔵書印について(5) : 国学者の蔵書印(下)・・・・・中善寺 慎

* 東洋文庫新収の『ショル版八千頌般若経図像集』・・・・・中村 菊之進

* 東洋文庫収蔵アラビア語・ペルシア語石版本解説目録(2)・・・・・岩見 隆

* 東洋文庫所蔵反町茂雄輯『古典籍展観書目』の紹介(続)・・・・・大沼 宜規

* 東洋文庫所蔵「?紅旗档」について・・・・・後藤 智子



第38号(2007年3月)

* 『見咲三百首和歌』随記・・・・・朝倉 治彦

* 岩崎文庫貴重書書誌解題稿 : 歌書之部(2)・・・・・石塚 晴通 [他]

* 東洋文庫所蔵本に押捺された蔵書印について(4) : 国学者の蔵書印(上)・・・・・中善寺 慎

* 東洋文庫所蔵梵文写本に所載の挿画・・・・・中村 菊之進

* 最近のG・E・モリソン関係文献・・・・・中見 立夫

* 東洋文庫収蔵アラビア語・ペルシア語石版本解説目録(1)・・・・・岩見 隆

* 東洋文庫所蔵反町茂雄輯『古典籍展観書目』の紹介・・・・・大沼 宜規



第37号(2006年3月)

* 東洋文庫所蔵ダンヴィルシナ地図帳・・・・・海野 一隆

* 岩崎文庫貴重書書誌解題稿 : 歌書之部(1)・・・・・深沢 眞二

* 東洋文庫所蔵本に押捺された蔵書印について(3) : 僧侶、寺院の蔵書印、附神官、神社の蔵書印(下)・・・・・中善寺 慎

* カージャール朝期の印刷・・・・・岩見 隆 [編訳]

* 岩崎文庫所蔵木村正辞旧蔵資料について : 解説と目録(下)・・・・・大沼 宜規



第36号(2005年3月)

* 東洋文庫所蔵『見世物年代記』と見世物今昔・・・・・光田 憲雄

* 岩東洋文庫所蔵本に押捺された蔵書印について(2) : 僧侶、寺院の蔵書印、附神官、神社の蔵書印(1)・・・・・中善寺 慎

* 山本達郎氏遺贈図書について・・・・・桜井 由躬雄

* イランの書誌学者ダーネシュパヂュー・・・・・岩見 隆

* 岩崎文庫所蔵木村正辞旧蔵資料について : 解説と目録(中)・・・・・大沼 宜規

* 故神田信夫先生寄贈満洲語関係文献・資料について・・・・・中見 立夫



第35号(2004年3月)

* 岩崎文庫所蔵名古屋関係文献書誌(3)・・・・・朝倉 治彦

* 東洋文庫所蔵本に押捺された蔵書印について(1) : 朝鮮本に押捺された朝鮮の蔵書家の蔵書印・・・・・中善寺 慎

* 東洋文庫蔵『日本書紀神代巻』慶長勅版について・・・・・深野 明子

* 東洋文庫所蔵『プチャーチン以下露国船来朝戸田浦にて軍艦建造図巻』の筆者について・・・・・井坂 清信

* 岩崎文庫所蔵木村正辞旧蔵資料について : 解説と目録(上)・・・・・大沼 宜規

* (財)東洋文庫創立八〇周年記念特別講演会筆記 : 「東洋文庫にしかない絵本と浮世絵二十選」・・・・・浅野 秀剛



第34号(2003年3月)

* 岩崎文庫所蔵名古屋関係文献書誌(2)・・・・・朝倉 治彦

* 東洋文庫所蔵『摸刻鑑』について : 附 『石川年足卿墓誌』及び『賀春禧単』・・・・・大沼 宜規

* 財団法人東洋文庫所蔵の歴史画コレクション : 作られた中国的イメージを中心に・・・・・ウィリアム・シャング

* 東洋文庫所蔵西洋版画類目録 : その他の部・・・・・辺見 由起子

* 東洋文庫収蔵「キャスラヴィー関係加賀谷コレクション」解説目録(6)・・・・・岩見 隆



第33号(2002年3月)

* 岩崎文庫貴重書書誌解題稿 : 古写本之部・古刊本之部補遺(2)・・・・・辻本 裕成, 和田 恭幸

* 岩崎文庫所蔵名古屋関係文献書誌(1)・・・・・朝倉 治彦

* 財団法人東洋文庫所蔵の歴史画コレクション : 19世紀における中英対立の構図を見る・・・・・ウィリアム・シャング

* 東洋文庫所蔵西洋版画類目録 : 戦争・外交画の部・・・・・辺見 由紀子

* 東洋文庫収蔵「キャスラヴィー関係加賀谷コレクション」解説目録(5)・・・・・岩見 隆



第32号(2001年3月)

* 岩崎文庫貴重書書誌解題稿 : 古写本之部・古刊本之部補遺(1)・・・・・石塚 晴通, 上野 英二

* 財団法人東洋文庫所蔵の歴史画コレクション : 18-19世紀の人物像・・・・・ウィリアム・シャング

* 東洋文庫所蔵西洋版画類目録 : 人物画の部・・・・・辺見 由起子

* 東洋文庫収蔵「キャスラヴィー関係加賀谷コレクション」解説目録(4)・・・・・岩見 隆



第31号(2000年3月)

* 岩崎文庫貴重書書誌解題稿 : 古活字版の部(7)・・・・・酒井 憲二 [他]

* 建国大学関係資料の受贈・・・・・山根 幸夫

* 財団法人東洋文庫所蔵の絵画・版画コレクション : 地域史を語る記録・・・・・ウィリアム・シャング

* 東洋文庫所蔵西洋版画類目録 : 風景画の部・・・・・辺見 由起子

* 東洋文庫収蔵「キャスラヴィー関係加賀谷コレクション」解説目録(2)・・・・・岩見 隆

* 周藤吉之先生を想う・・・・・何 忠礼, 沢崎 京子 [訳]



第30号(1999年3月)

* 岩崎文庫貴重書書誌改題稿 : 古活字版の部(6)・・・・・栃尾 武 [他]

* 東洋文庫所蔵中華人民共和国地方志目録1998年版・・・・・中善寺 慎

* もうひとつのジョージ・アーネスト・モリソン本・・・・・ウィリアム・シャング

* 東洋文庫所蔵『放銀簿・収銀簿』について・・・・・外川 和雅



第29号(1998年3月)

* 岩崎文庫貴重書書誌解題稿 : 古活字版の部(5)・・・・・佐竹 昭広 [他]

* 榎文庫整理経過報告・・・・・鈴木 立子

* J.コンラッドの自伝的小説 The Shadow-Lineとイギリス人医師W.ウィリス : バンコク、1888年・・・・・設楽 靖子

* 「北京のモリソン」と新疆 : モリソン文書における新疆関係資料について・・・・・菅原 純

* エジプト国立図書・古文書館に資料保存の技術援助協力者として派遣されて・・・・・小林 輝男



第28号(1997年3月)

* 岩崎文庫貴重書書誌解題稿 : 古活字版の部(4)・・・・・栃尾 武 [他]

* 来明宣教師使用の漢字書『海篇』について・・・・・渡辺 宏

* 天津日本図書館について・・・・・山根 幸夫



第27号(1996年3月)

* 岩崎文庫貴重書書誌解題稿 : 古活字版の部(3)・・・・・酒井 憲二 [他]

* 近年中国で刊行されたイスラム関係事典類について・・・・・中田 吉信

* 東洋文庫蔵「スピリツアル修行」国字写本・・・・・石塚 晴通, 豊島 正之

* 東洋文庫展示会一覧・・・・・辺見 由起子



第26号(1995年3月)

* 岩崎文庫貴重書書誌解題稿 : 古活字版の部(2)・・・・・石塚 晴通 [他]

* 国立国会図書館・東洋文庫所蔵中国語学関係図書目録(1946〜1994) : 国内出版物の部・・・・・岡村 志嘉子

* オスマン朝支配期のシリアとエジプトに関する史料と研究・・・・・白岩 一彦

* 東洋文庫所蔵中文逐次刊行物目録(2)・・・・・雑誌目録室

* 東洋文庫収蔵「キャスラヴィー関係加賀谷コレクション」解説目録(2)・・・・・岩見 隆, 関 喜房

* ペルシア語写本マイクロフィルムの蒐集・・・・・志茂 碩敏



第25号(1994年3月)

* 岩崎文庫貴重書書誌解題稿 : 古活字版の部(1)・・・・・柳田 征司, 石塚 晴通

* 職方外紀の五巻本と六巻本・・・・・渡辺 宏

* 東洋文庫収蔵「キャスラヴィー関係加賀谷コレクション」解説目録(1)・・・・・岩見 隆, 関 喜房

* 東洋文庫所蔵中文逐次刊行物略目録(1)・・・・・雑誌目録室



第24号(1993年3月)

* ヨーロッパ・シナ学史についての国際会議・・・・・斯波 義信

* 東洋文庫所蔵欧文逐次刊行物略目録(1) : 英米語の部(2)・・・・・洋書目録室

* 東洋文庫収蔵「イラン・イスラム革命関係小冊子類」解題目録(8)・・・・・岩見 隆, 関 喜房



第23号(1992年3月)

* 光大夫談話の伴信友筆記・・・・・酒井 憲二

* 日本所蔵元人詩文集珍本・・・・・周 清樹

* 平成3年度春期東洋学講座講演要旨

* 平成3年度秋期東洋学講座講演要旨

* 東洋文庫所蔵欧文逐次刊行物略目録(1) : 英米語の部・・・・・洋書目録室

* 東洋文庫収蔵「イラン・イスラム革命関係小冊子類」解題目録(7)・・・・・岩見 隆, 関 喜房



第22号(1991年3月)

* 前理事長榎一雄博士を偲んで

* 岩崎文庫貴重書書誌解題稿 : 広橋本の部(1)・・・・・石塚 晴通

* 東洋文庫「資料保存を考える会」と「第64回東洋文庫展示会」・・・・・小山 勲

* 平成2年度春期東洋学講座講演要旨

* 平成2年度秋期東洋学講座講演要旨

* 東洋文庫収蔵「イラン・イスラム革命関係小冊子類」解説目録(6)・・・・・岩見 隆, 関 喜房



第21号(1990年3月)

* 宋版大蔵経東洋文庫所蔵岩崎文庫本考・・・・・中村 菊之進

* 市橋下総守長昭と屋代弘賢・・・・・大塚 祐子

* 屋代弘賢著書目録稿(4)・・・・・大塚 祐子 [編]

* 曹寅と日本 : 新発見の曹寅旧蔵『吾妻経』について・・・・・馮 佐哲

* 平成元年度春期東洋学講座講演要旨

* 平成元年度秋期東洋学講座講演要旨

* 東洋文庫収蔵「イラン・イスラム革命関係小冊子類」解説目録(5)・・・・・岩見 隆, 関 喜房



第20号(1989年3月)

* 田川孝三先生の御逝去を悼む・・・・・山内 弘一

* 竹島領有に関する歴史的考察・・・・・田川 孝三

* 屋代弘賢著書目録稿(3)・・・・・大塚 祐子

* 昭和63年度春期東洋学講座講演要旨

* 昭和63年度秋期東洋学講座講演要旨

* 東洋文庫収蔵「イラン・イスラム革命関係小冊子類」解説目録(4)・・・・・岩見 隆, 関 喜房



第19号(1988年3月)

* 岩崎文庫貴重書書誌解題稿(4)・・・・・酒井 憲二 [他]

* 屋代弘賢著書目録稿(2)・・・・・大塚 祐子 [編]

* 昭和62年度春期東洋学講座講演要旨

* 昭和62年度秋期東洋学講座講演要旨

* 東洋文庫収蔵「イラン・イスラム革命関係小冊子類」解説目録(3)・・・・・岩見 隆, 関 喜房



第18号(1987年3月)

* 岩崎文庫貴重書書誌解題稿(3)・・・・・酒井 憲二 [他]

* 屋代弘賢著書目録稿(1)・・・・・大塚 祐子 [編]

* チベット学者チョーマのゲッティンゲン留学(補訂)・・・・・湯山 明

* 昭和61年度春期東洋学講座講演要旨

* 昭和61年度秋期東洋学講座講演要旨

* 昭和60年度談話会発表要旨

* 東洋文庫収蔵「イラン・イスラム革命関係小冊子類」解説目録(2)・・・・・岩見 隆, 関 喜房



第17号(1986年3月)

* 藤田剣峰先生の想出・・・・・佐中 壮

* 岩崎文庫貴重書書誌解題稿(2)・・・・・石塚 晴通

* 東洋文庫蔵「大鏡」残欠本の写真及び翻刻正誤 : 付 披雲閣本との対校結果・・・・・酒井 憲二

* 大英図書館訪書小録 : 伊井春樹氏著録の書目をめぐって・・・・・林 望

* 財団法人東洋文庫昭和60年度春期東洋学講座講演要旨

* 財団法人東洋文庫昭和60年度秋期東洋学講座講演要旨

* 東洋文庫収蔵「イラン・イスラム革命関係小冊子類」解説目録(1)・・・・・岩見 隆, 関 喜房



第16号(1985年3月)

* 岩崎文庫貴重書書誌解題稿(1)・・・・・亀井 孝, 石塚 晴通

* 東洋文庫蔵の「大鏡」残欠本について : 付 翻刻・・・・・酒井 憲二

* 王国維の号「人間」について・・・・・周 一平

* 財団法人東洋文庫創立60周年記念講演会(昭和59年度春期東洋学講座)講演要旨

* 財団法人東洋文庫創立60周年記念講演会(昭和59年度秋期東洋学講座)講演要旨

* 昭和58年度談話会発表要旨

* 昭和59年度談話会発表要旨



第15号(1984年3月)

* 東洋文庫所蔵マルチーニ『新シナ図帖』四種・・・・・海野 一隆

* 岩崎本古文尚書・毛詩の訓点・・・・・石塚 晴通

* 中華人民共和国における少数民族研究文献目録(2)・・・・・大島 立子

* 財団法人東洋文庫新築落成記念講演会(昭和58年度秋期東洋学講座)講演要旨

* 昭和57年度談話会発表要旨



第14号(1983年3月)

* 小竹武夫氏のこと・・・・・榎 一雄

* 校注姫路侯酒井忠道と屋代弘賢の往復書簡・・・・・大塚 祐子

* 新発見の明清档案 : 屏風档、信牌档和乾隆朝刑科題本について・・・・・周遠廉

* ジョルジ=カラ教授の講演 : 付 二木博史「Б.リンチェン」・・・・・梅村 坦

* インドにおける国立図書館と日本研究・・・・・S. C. ビスワス

* 中華人民共和国における少数民族研究文献目録(1)・・・・・大島 立子

* 昭和57年度春期東洋学講座講演要旨

* 昭和57年度秋期東洋学講座講演要旨

* 昭和56年度談話会発表要旨(続)



第13号(1982年3月)

* 咸宜園と東洋文庫新収広瀬家所蔵本(影印)・・・・・大塚 祐子

* 藤田先生と『史通』・・・・・増井 経夫

* 辻直四郎博士遺文・・・・・書報編輯部

* 世界の東洋学界における東洋文庫 : Petech Luciano「私の知っている東洋文庫」

* 昭和56年度春期東洋学講座講演要旨

* 昭和56年度秋期東洋学講座講演要旨

* 昭和55年度談話会発表要旨(続)

* 昭和56年度談話会発表要旨



第12号(1981年3月)

* 最近のモリソン文書・・・・・中見 立夫

* 唯我独尊氏西へ行く・・・・・志茂 碩敏

* イタリアのアラブ・イスラム学雑感 : F・ガブリエーリ教授の業績・・・・・花田 宇秋

* 大英図書館見聞雑記・・・・・松本 明

* 昭和55年度春期東洋学講座講演要旨

* 昭和55年度秋期東洋学講座講演要旨

* 昭和54年度談話会発表要旨(続)

* 昭和55年度談話会発表要旨



第11号(1980年3月)

* 新出資料マニラ版ドチリナキリシタン二種(一五九三年刊)について : ドミニコ会の布教姿勢との関連において・・・・・小島 幸枝

* 屋代弘賢日記・・・・・大塚 祐子

* 小野蘭山と東洋文庫所蔵の自筆本・・・・・渡辺 兼庸

* 中国の研究機関と博物館 : 上海・洛陽・西安・蘭州・ウルムチ・トゥルファン・・・・・梅村 坦

* 昭和54年度春期東洋学講座講演要旨

* 昭和54年度秋期東洋学講座講演要旨

* 昭和54年度談話会発表要旨



第10号(1979年3月)

* 東洋文庫所蔵満州文文書の二三について・・・・・神田 信夫

* 『池底の玉藻』(屋代弘賢自筆日記類)について・・・・・大塚 祐子

* 「岡本保孝のこと」補遺・・・・・榎 一雄

* A.J.H.Charignon : Le Livre de Marco Polo〔邦文〕・・・・・渡辺 宏

* 昭和53年度春期東洋学講座講演要旨

* 昭和53年度秋期東洋学講座講演要旨

* 昭和53年度談話会発表要旨

* 東洋文庫蔵 上海所在会館・公所碑文拓本目録



第9号(1978年3月)

* 岩崎文庫の「伴信友叢書」について・・・・・酒井 憲二

* 「搢紳全書・中枢備覧」所在目録・・・・・大島 立子

* 韓国考古学の旅・・・・・小山 勲

* 誠庵文庫訪書談・・・・・田川 孝三

* 昭和52年度春期東洋学講座講演要旨

* 昭和52年度秋期東洋学講座講演要旨

* 昭和52年度談話会発表要旨

* オ-レル=スタイン著作目録・・・・・東洋文庫研究部



第8号(1977年3月)

* 王国維手鈔手校詞曲書二十五種 : 東洋文庫所蔵の特殊本(3)・・・・・榎 一雄

* 岡本保孝のこと(上) : 東洋文庫所蔵の特殊本(4)・・・・・榎 一雄

* 自からの辿った東洋考古学の途を通じての白鳥庫吉先生の追憶(最終回)・・・・・梅原 末治

* Kダッシュ梵文「法華経」余話・・・・・金子 良太

* チベット学者チョーマのゲッティンゲン留学・・・・・湯山 明

* 「ジハンギール略像の発見」に寄せて・・・・・榎 一雄

* 昭和51年度春期東洋学講座講演要旨

* 昭和51年度秋期東洋学講座講演要旨



第7号(1976年3月)

* 二十一世紀の東洋文庫 : 東洋文庫設立50周年記念講座を終るに当って・・・・・榎 一雄

* 加藤繁博士の講義案 : 東洋文庫所蔵の特殊本(2)・・・・・榎 一雄

* 満州語訳の聖書について・・・・・松村 潤

* 自からの辿った東洋考古学の途を通じての白鳥庫吉先生の追憶(3)・・・・・梅原 末治

* 東洋文庫所蔵長徳二年大間書(1)・・・・・森岡 康

* フーヴァー研究所における資料調査より・・・・・本庄 比佐子

* ジハンギール略像の発見・・・・・川越 泰博

* 昭和50年度春期東洋学講座講演要旨 : 財団法人東洋文庫設立50周年記念

* 昭和50年度秋期東洋学講座講演要旨 : 財団法人東洋文庫設立50周年記念



第6号(1975年3月)

* 白鳥博士自筆原稿四種 : 東洋文庫所蔵の特殊本(その1)・・・・・榎 一雄

* 自からの辿った東洋考古学の途を通じての白鳥庫吉先生の追憶(2)・・・・・梅原 末治

* 中山久四郎博士の学績 : 附 著作目録並びに東洋文庫受贈の遺稿・書抜類及び図書・・・・・榎 一雄

* 東洋文庫所蔵禰寝文書について・・・・・森岡 康

* 昭和49年度春期東洋学講座講演要旨

* 昭和49年度秋期東洋学講座講演要旨



第5号(1974年3月)

* 自からの辿った東洋考古学の途を通じての白鳥庫吉先生の追憶(1)・・・・・梅原 末治

* スペイン・ポルトガル・イギリスの図書館・古文書館を訪ねて・・・・・榎 一雄

* 昭和48年度春期東洋学講座講演要旨

* 昭和48年度秋期東洋学講座講演要旨

* 東洋文庫新収拓本(平凡社寄贈)目録稿(3) : 自五代十国至清・法書・朝鮮・附日本



第4号(1973年3月)

* 深心院関白記・・・・・森岡 康

* 東洋文庫所蔵モリソン=パンフレットについて・・・・・田中 正俊

* 東洋文庫所蔵朝鮮本小説概要(2)・・・・・鄭 良婉

* 昭和47年度春期東洋学講座講演要旨

* 昭和47年度秋期東洋学講座講演要旨

* 東洋文庫新収拓本(平凡社寄贈)目録(2) : 隋・唐



第3号(1972年3月)

* 『旧満洲档』と「天聡九年档」について・・・・・神田 信夫

* 東洋文庫所蔵朝鮮本小説概要・・・・・鄭 良婉

* 昭和46年度春期東洋学講座講演要旨

* 昭和46年度秋期東洋学講座講演要旨

* 東洋文庫新収拓本(平凡社寄贈)目録稿(1) 自先秦至北周



第2号(1971年3月)

* ミッチェル図書館所蔵のモリソン文書について・・・・・榎 一雄

* 書志雑筆・・・・・亀井 孝

* 岩崎文庫の古写本について(2) : 東洋文庫蔵新指定重要文化財・・・・・森岡 康

* 図書保存に於ける理工学的手法(2)・・・・・中島 正之

* 昭和45年度春期東洋学講座講演要旨

* 昭和45年度秋期東洋学講座講演要旨



第1号(1970年3月)

* 岩崎文庫の自筆本について(1)・・・・・森岡 康

* 東洋文庫蔵梅原考古資料について・・・・・梅原 末治

* 図書保存に於ける理工学的手法(1)・・・・・中島 正之

* チベットの写経・・・・・サンポ ケッシ, 森岡 康編

* 昭和44年度春期東洋学講座講演要旨 : 東西文化の交渉 : 近代日本と大陸文化

* 昭和44年度秋期東洋学講座講演要旨 : アジアとヨーロッパ : その思想的交流

* 東洋文庫蔵朝鮮本マイクロフィルム目録(2)・・・・・田川 孝三

* 近代中国研究室蔵日本人の新中国旅行記目録





line