line
 岩崎 久彌 いわさきひさや(1865-1955)
photo 経歴
実業家。土佐国安芸郡井ノ口村。岩崎弥太郎の長男。福澤諭吉に学び、のち米国に渡り、フィラデルフィアに留学すること5年。ペンシルヴァニア大学を卒業。1893年三菱合資会社の社長に就任。明治・大正・昭和の3代にわたり、日本の産業の指導と育成に貢献。また文化事業・社会事業にも理解を示す。特に東洋学関係の図書の蒐集に興味を示し、1901年マクス・ミューラー旧蔵の古代インド学関係書を一括購入し東京帝国大学に寄贈。1917年モリソン文庫を購入、1924年これを財団法人組織に改め東洋文庫を創設。別に和田維四郎を顧問に和古書を主とする稀覯書3万8,000冊を蒐集。これも1932・43・50年の3期にわたり受贈。岩崎文庫となる。

岩崎文庫
内容は多種多様で、奈良朝以後の古写本、古刊本、中国の宋・元・明・清の時代の善本(古く、保存状態のよい写本や版本)、朝鮮本(高麗版、万歴前刊本)などとともに、江戸時代の豊富な資料がある。

書誌データベース
以下のリンクでは岩崎文庫所蔵書籍の書誌を公開しています。
所蔵資料は東洋文庫の閲覧室でのみ閲覧可能です。

* 岩崎文庫 善本

全ページ公開データベース
以下のリンクでは岩崎文庫の書籍の全ページ画像データを公開しています。
公開タイトル数に関しては順次追加予定です。


* 岩崎文庫 善本 分類リスト

* 岩崎文庫 善本 書名リスト

* 岩崎文庫 総合

* 東洋文庫関連の人物



line