暑中お見舞い申し上げます~、リ・クルートでございます。

いやあ、友達が網膜剥離になってしまってお見舞いに行ってきたんですが

怖いですよねえ。箪笥の角に頭ぶつけて、なんか変だなあ、おかしいなあ。

って思っていたら、数日して右目が見えなくなって慌てて眼科医探したそうで

もし駆けこむのが少し遅れていたら本当に危なかったようで、

病棟のリフレッシュルームで嬉々として「いやあ、危なかったわー。」と語る彼女。

緊急入院し、バーベキューパーテェーで肉を焼くはずが、自らの眼球を

ドクターに焼き切られることになるとはよもや思いますまい…。

一万分の一の確率で網膜剥離をやっちまったようで、

初期症状は飛蚊症だそうです。視界に砂嵐がうつるやつですね。

なにもなくとも目を使う仕事で目がおかしかったら、この記事をたまたま

みたならば、眼科で検査してもらいましょう。

アベンジャーズみたいな眼帯付けてかっこよかったですねえ。

お盆だったので、実家でひと夏分涼んできたんですが毎年恒例のポルターガイストです。

殺人的混雑の東京方面の特急電車券を購入し、出発一時間前…

気づきました、「アパートの鍵がない!」刻々と時間は過ぎてゆき、3回荷物を

ひっくり返し出てこない鍵。

そして10分前、普段絶対使わない小さい開閉式のポケットの中に鍵が!

絶対そこには入れてないんですよ。

もうお分かりでしょうか?霊の仕業ですね。

久しぶりに里帰りしたので、ご先祖様が引き留めたのかもしれませんねえ。

そんな、お話がありますね。

最近のブログ記事