豆まきいつやるか?!

2月3日、今日は「節分(せつぶん)」ですね。

ねえさんは子どものころから、この「節分」は結構好きな行事でした。
何故かって?それはねえさんがかなりの豆好きだからでございます☆
実家では家族全員で豆まきをしていましたが、豆まきした後の豆、食べ放題!ナイスな行事でした。

今日は某TV番組の◯◯ズキッチンでも豆料理でしたね~
大豆は栄養価が高く、脂質、炭水化物、食物繊維、カリウム、カルシウム、マグネシウム、鉄、亜鉛、銅、ビタミンE、ビタミンB1、葉酸など様々な栄養素が含まれます。一方、大豆はコレステロールを全く含んでいないため、自然のバランス栄養食ともいえます。って節分とずれましたが、インターネットで調べてみると、節分についていろいろわかりました。

節分は本来、(「季節を分ける」つまり季節が移り変わる節日を指し、)立春・立夏・立秋・立冬それぞれの前日に、1年に4回あったものだそうです。ところが、日本では立春は1年のはじまりとして、とくに尊ばれたため、次第に節分といえば春の節分のみを指すようになっていきました。

節分には豆をまきますが、これは中国の習俗が伝わったものとされています。豆は「魔滅(まめ)」に通じ、無病息災を祈る意味があります。昔、京都の鞍馬に鬼が出たとき、毘沙門天のお告げによって大豆を鬼の目に投げつけたところ、鬼を退治できたという話が残っており、「魔の目(魔目=まめ)」に豆を投げつけて「魔を滅する(魔滅=まめ)」に通じるということです。

(参考:和菓子ミュージアム、yahooきっず今日は何の日、Wikipedia)


今日は是非、ご家族で、またはお一人で…
豆まきをして、年の数だけ豆を食べて下さい!


「豆まき」いつやるか!!今でしょ!!
(できれば、夜にやってください!)

最近のブログ記事