ふれ~♪♪ふれ~♪♪

やっと秋めいてきたこの頃(*´艸`*)



お隣の小学校では運動会が催されているようで、朝から子どもたちの大きな声が聞こえてきます♡ダンスなども披露されて大盛り上がりです。




ミュージアムも負けてはおりませんよ!本日は、第一回「岩崎コレクション展」記念講演会が開催されました。


[講演会] 『岩崎彌太郎が見た幕末長崎と海外』
[講師]  岡本健一郎 (長崎歴史文化博物館 研究員)
[概要]  今回は、東洋文庫を設立した岩崎久彌の父である岩崎彌太郎にスポットをあてます。彌太郎が海を舞台として世界へと飛躍した背景には、土佐・長崎・大坂で培った人脈や情報がありました。特に幕末長崎は世界を感じる絶好の町でした。彌太郎たちを惹き付けた長崎の町と海外との交流とは一体どのようなものだったのでしょうか?!
[日時]  9月27日(土) 14:00~
[会場]  東洋文庫2F 講演室






【講演会の様子】


【レジュメ】




お陰様で、大盛況のうちに終了いたしました。ありがとうございました。

今後も記念講演会を開催して参りますのでお楽しみに。

最近のブログ記事