さようならまた来年

こんにちは。MAばんりです




2月から展示していたお雛さま、とうとう本日が最後の展示の日になってしまいました…

京都の老舗の人形屋さん・丸平大木人形店が製作したお雛さまで、お顔や着物だけではなく調度品も細かく作りこまれていて、大きいお雛さまが家になかった私はこの美しさにびっくりしてしまいました!!!

しかも人形一体一体の動きがとても細かいのです…
お雛さまってどこのお家のやつもみんなこんな感じなんですか?




生き生き楽器を演奏しています



酒飲んで宴会しているようにしか見えない…

昭和4年(1929年)に新調された作品だそうです。
100年近く前の作品とは思えない程きれいな保存状態です。
お雛さま、私達の健やかな成長のためにまた来てね!

「丸平大木人形店」様HP
http://www.h6.dion.ne.jp/~maruhei/index.html

丸平文庫という資料室も開設されているそうです!展示拝見してみたいです

最近のブログ記事