お着物×紅葉=風流

愛之助さんと紀香さんの結婚披露宴があったりと、先週は芸能界がお祝いムードでしたね♡
お二人がお召しになられていたお着物は、なんでも本手描友禅作家の秋山章さんによるものだとか?!

素晴らしいお着物なんでしょうねぇ。


恥ずかしながら、わたくし、最近になってようやくお着物の魅力に気が付きまして・・・。
昔、母にお着物の着付け方を教わりましたが、
「お着物嫌い」「着るのも着せるのも嫌い」「お作法なんてなんでも良いも~ん」と、嫌々っ子だった私。 教えてもっらってもこれっぽちも覚える気のない私。忘れてしまい、今はもう何も覚えていません。。。 また、教えてくれるかなぁ。



そんな私に朗報が?!

お着物の魅力を学ぶことができる講座を東洋文庫で開催するというのです!!
東洋文庫が所蔵している資料や明治・大正の「おきもの」の実物資料を用いて、四季を映す色彩と紋様から当時の女性の美の心を読み解こうというもの( *´艸`)


イメージ図


そして、お着物の着方を学ぶことも♡




わたしにぴったりの講座♡
そして、お着物を着て紅葉なんてのもまた風流ではありませんか♡♡





詳細は以下の通りです。
事前申込、必須となります。また、定員になり次第、お申込みを締め切らせていただきますので、ご興味のある方はお早めにご連絡くださいね。


講師:伊豆原月絵(日本大学)
日程:2016年11月26日(土)及び12月3日(土)
時間:11月26日 10:30~12:00
   12月03日 10:00~13:00
対象:大学生以上
持ち物:12月03日のみ
きもの、長襦袢か半襦袢、裾よけ、ひも4本・伊達締め1本、
帯と帯枕(タオル可)もしくは半幅帯、帯揚げ(スカーフ可)、帯締め、履物
金額:8,700円



お問い合わせ先:
お電話03-3942-0121
ファックス03-3942-0258
メールacademia@toyo-bunko.or.jp

ホームページ
http://www.toyo-bunko.or.jp/academia/catalog/catimage/2016_3/17.jpg



最近のブログ記事