スクラップブック


今日は寒くて…リクルートです!



最近処分されかけていた日に焼けて茶色く変色した一つのスクラップブックをみる機会がありました。



どうやら終戦後に東洋文庫が財閥解体の煽りを受けて運営が危機に瀕する時期から何とか持ち直す



時期の新聞の関連記事を綴じこんだもののようで、ロックフェラー三世の訪日記事やら、



資金援助で東洋文庫がその対象として選定されたことを報じる記事やら



何とも古き良き時代の残り香漂う一品でございました。

最近のブログ記事