line
 東洋学報 第85巻 第3号

  (東洋文庫和文紀要)
2003. 12. A5版. 152p.
¥1,260(税込み)

* 論  説

  • 封敖作「與渤海王大彝震書」について--その起草・発給年時と渤海後期の権力構成--
    <赤羽目匡由>
      
  • 玄宗御製碑自鳴考--中国王権と怪異--
    <戸田 靖久>
            
  • 『資政新篇』の実像--刊行に至るまでの修正課程と内容改変--
    <倉田 明子>

  • シソワット治世の「王田」と「王の池」 --プノム・ペン国立公文書館所蔵文書No.12603の分析--
    <北川 香子>
     

* 批評と紹介

  • 雲南省社会科学院東巴文化研究所編訳
    『納西東巴古籍訳注全集』全100巻
    <黒澤 直道>
  • 王克文著
    『汪精衛・国民党・南京政権』
    <張  小蘭>
  • M. S. ゴートン著
    『千の剣の破壊--サーマッラーにおけるトルコ系軍人の歴史(ヒジュラ暦200~275年/西暦815~889年)--』
    <中野 さやか>
line