【リサーチ】ベックウィズ教授講演会と関連する漢字音訳・上古音研究会(6月9日)のご案内

ベックウィズ教授講演会と関連する漢字音訳・上古音研究会


 このほどインディアナ大学中央アジア学科のベックウィズ教授が
来日され,下記のような講演会・研究会を企画しました。ご参加を
歓迎いたします(参加費無料)。

                      東洋文庫研究員
                     青山学院大学教授
                        遠藤 光暁
                      2019年5月17日

日時 2019年6月9日(日),会の後近くで有志で懇親会
場所 東洋文庫7階会議室
使用言語 英語

プログラム
15時~16時30分  司会 斎藤純男
Christopher I. Beckwith, The Scythian language of the Hsiung-nu in Mongolia and North China

休憩

16時45分~17時45分 司会 遠藤光暁
Masaki Nohara, The reconstruction of the word Quán “spring, source”: *dzan
Koichi Yoshiike, Who is Yan-gao-zhen閻膏珍 in the Later Han Chronicle?―The Father or Grandfather of the Kushan King Kanishka?―

Abstractを含む詳細は こちらをご覧ください。




TOPへ