11月23日(金・祝)国際シンポジウム「近現代中国農村的社会環境与新農村建設」開催のご案内



国際シンポジウム「近現代中国農村的社会環境与新農村建設」のご案内
 ※聴講は無料です(事前予約不要)。
 ※講演は中国語で、通訳はありません。

【日時】2018年11月23日(金・祝) 午後1時〜5時
【場所】東洋文庫2階講演室

【プログラム】
午後1時~午後4時30分
 ① 祁建民(長崎県立大学国際社会学部教授)
    「四社五村的水利秩序和礼治秩序」
 ② 湯可可(無錫市政治協商委員会元研究室主任)
    「近代無錫郷村自治的歴史啓示——以薛明剣的玉祁自治実験郷為例」
 ③ 張文明(華東師範大学社会発展学院教授)
    「農民自主性対農村家庭收入的影響——基於上海市郊9個村調査数拠的分析」
 ④ 陳 鳳(神戸学院大学非常勤講師)
    「華北農村社会結構之再考察——以山西某村為例」
 ⑤ 内山雅生(東洋文庫研究員・宇都宮大学名誉教授)
    「近年来中国農村調査研究的現状与課題」

午後4時30分~午後5時
   総括討論

(開催主体)
 東洋文庫研究部近代中国研究班および内山雅生を研究代表者とする科学研究費補助金研究
「個の自立と新たな凝集力の中で変貌する現代華北農村社会システムに関する史的研究」
(科研費課題番号15H05161)グループによる共催




リサーチTOPへ